企業情報品質方針

1. 経営目標

『社会の快適性向上に寄与し、交通とライフラインの安全性ならびに高度情報化社会の一翼を担う先進の技術とサービスを通じて、お客様を始めあらゆるステークホルダーからの信頼を得ながら、環境変化に耐えうる、しなやかで強靭な企業体質を確立して着実に成長する。』

2. 品質方針

上記、経営目標を達成するために要求事項に適合した品質マネジメントシステムを構築し、以下の品質方針を定める。

「品質至上」に徹し、顧客の信頼と満足を得る品質を提供する。

をスローガンとして

  1. 顧客ニーズを的確に把握・分析し、常に顧客に満足感を与え、信頼に応えられる品質を重視した企業活動に努める。
  2. 品質目標を設定し、PDCAを確実に回し、品質向上に努める。
  3. 顧客の要求事項に対する不適合は速やかに真因を追究し、本質的改善に努める。
  4. マネジメントレビューを実施し、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善に努める。

本品質方針は、当社の要員全てに周知・徹底を図り、適切性持続のためにレビューを行う。

2017年10月11日
株式会社 京三製作所
社長執行役員 戸子台 努

 

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォームからご質問などを送信できます。

ページの先頭へ