社長挨拶 新たな「夢」の実現に向かって、チャレンジ 代表取締役 COO 社長執行役員 戸子台 努

当社は1917年の創業以来、「安全と信頼」を基調にして信号システムのトップメーカとして歩み続け、今日では、基軸の信号システムとパワーエレクトロニクスに加え、バリアフリーやセキュリティ、そして環境・エネルギーなどの分野で事業を展開しております。

グローバル化を進めてまいりますが、世界の国々においても当社が長年培ってきた信号システム技術や電力制御技術でお役に立ち、そして、「世界一安全な信号システム」・「世界一地球環境に優しい電源装置」という評価を頂けるようになることもグローバル化の「夢」のひとつです。

事業そのものを通して社会の公共性・安全性に深く関わる当社は、こうした「夢」の実現に向かって、先進の技術により「安全性・信頼性」「人と環境への優しさ」を実現し、「交通とライフラインの安全確保」と「社会の快適性向上」に寄与することで社会に貢献することが使命と考えております。

経営の健全性・透明性・妥当性に対する社会的な要求は更に強まり、また、事業環境が大きく変化して不透明感を伴う厳しさが増しているなか、企業にはリスクを識別し改革を進める強い意思とバイタリティが求められますが、コンプライアンス経営をバックボーンとして積極的な事業活動に取り組んでまいります。

当社は、2017年9月に創立100周年を迎え、新たに掲げた『KYOSAN VISION』の実現を目ざし、次の100年に向けて前進を続け、経営規範の適正化と社会への貢献、地球環境保護への配慮を常に念頭に置いて、事業の充実と着実な成長、そしてその成果の拡大に努めております。

今後も先進の技術と高い品質力を通じてお客様の満足と信頼を確保し、たゆまぬ技術開発を主軸として総合技術力と品質力に磨きをかけながら「夢」の実現に向かって挑戦し着実に前進を続ける京三製作所に、一層のご指導ならびにご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PICK UP

くらしの中の京三を探そう!
100周年記念サイト
京三号伝説
KYOSAN CIRCULAR
環境報告書
KYOSAN VISION
電子公告
Certified management system  ISO9001/ISO14001
ぺージの先頭へ戻る
文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大